●離乳食278日(三回食172日/パクパク期75日)/スプーン使いにはぐちゃぐちゃご飯?

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週6日目■
離乳食278日目(三回食172日目/パクパク期75日目)
EC93日目

朝:鮭の炒飯(ニンジン・ピーマン・エシャロット)+チンゲンサイの中華風スープ
昼:軟飯+野菜と鶏ひき肉の煮物
おやつ:野菜ホットケーキ(ほうれん草・にんじん)+サラダクラッカー
夜:野菜まぜご飯(昼食の残り+サツマイモ+ご飯追加/少し残し)+かぶ・にんじん・高野豆腐の含め煮+豆腐とわかめのおみそ汁

初めて食材:エシャロット

【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
昼食後:固め若干少な目×

 今日の初めて食材はエシャロット。
 別名「島らっきょう」とも言い、生協の野菜ボックスに入ってきていたものを使いました。

 ふつーに炒飯作ったときに、何も考えずに入れてしまったのだけれども、よく考えたらお姫、初めて食材だったわ。
 まぁ玉葱OKだからなんとかなる……かなー?
(一応香辛料系に入っちゃうのかな? まぁ今のところなんともなさそうだからいいか)

*   *   *   *   *

それはそうとして。
 風邪を引いて、ご飯をお粥〜普段よりも柔らかめ軟飯にして、ふと気付いたこと。

「実は、この方がお姫、スプーンですくいやすい?」

 結構最近、ご飯をスプーンですくおうとしても、うまくいかなくて、私にスプーンを差し出して「やって! すくって! 食べさせて!!」とやりつつも、私のもたつきが許せないらしくて、「いい、自分で食べるもん!」とばかりに、白米をグワシと掴んで大口開けてがぱーっ(笑)
 最近では、「指についたご飯をなめとる」という技術も出来るようになったものの、一度に沢山食べられないからつまらないらしく、すぐに違う方に手を伸ばすことしばし。
 詰めが甘すぎるところがまたらぶりーかも(苦笑)

 でもね、最近野菜の煮込みみたいなゆるい奴は、かなり成功率上がってきたんですよ。
 もちろん、角度が悪いとすぐにぽろぽろこぼしちゃうし、さすがにお皿の中でかき集めてという動作はできないし、ちょっと上手くできないとすぐに手がにゅっと伸びてきますが、それでも毎食やろうという意欲と、着実に少しずつ成果が上がっているのは、親としても見ていて嬉しい限り。
 最近では、スプーンですくって食べられた時、ベタ褒めするようにして、なるべくモチベーションを高く保つよう心がけています。そうやって褒めたときの顔がまた、いいんだわ(ウフフ)
スプーン完璧ですのだ!(免許皆伝にはほど遠いけど)

気絶するほど「ほめる子育て」新装版

「気絶するほど」という謳い文句がすごい。ていうか、気絶するのはどっちだ!?(……と書いてふとレビューを見たらおんなじことが書いてあってちょっとへこんだ私(笑))

●離乳食277日(三回食171日/パクパク期74日)/お昼寝回数2回に復活

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週5日目■
離乳食277日目(三回食171日目/パクパク期74日目)
EC92日目

朝:野菜と鶏ひき肉の混ぜ混ぜご飯(キャベツ・玉葱・人参/少し残し)+カブと水菜とわかめのおみそ汁
昼:野菜と(キャベツ・玉葱・人参・鶏ひき肉/朝食の残り+α)+野菜ホットケーキ(ほうれん草・にんじん)
おやつ:ホットケーキで作ったパウンドケーキ
夜:ひじきご飯+野菜のトマト煮+豆腐とわかめのおみそ汁
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食後:適量適度○

 昨日今日と、お姫は本当によくお昼寝します。
 午前中、9時半すぎにあくびをはじめて、10時くらいから11時半ちかくまでコテン、というのと、昼食食べてしばらく遊んで14時くらいから15時くらいまでコテン、という2種類。
 昨日は14時台に買い物に出ていて、私の背中でぬくぬく揺られていたから、そのせいかな〜とも思っていたのですが、今日は雨降りで特にどこにもお出かけせず、ましてや外遊びでハッスルしたわけでもないのに、コテン・く〜(-_-zzz
 かといって、夜遅くまで起きているわけでなし、夜中に起きて泣きわめくでなし。むしろ普段よりも早めに電池切れが来てしまい、食後の歯磨きが若干大変だったりするくらい(苦笑)

 風邪から回復して、しばらく1日1回お昼寝が続いており、「あーいつも通りになったんだな〜」と思っていたのですが、ここに来てイキナリお昼寝回数が一日2回に逆戻り。

……もしかして天気が悪いせい?

 天気が悪いと、一日中なんとなく暗いじゃないですか。
 暗いと夜みたいじゃないですか。
 夜みたいだと眠くなる……?

 お姫は、私達がすごく気を付けていたのもあって、かなり早い段階から昼夜の区別がついていて、夜になったら結構きっちり寝てくれる子だったんです。
 よく育児関連の(物販)サイトには「3ヶ月過ぎたら昼夜の区別をつけるためにパジャマを着せましょう」みたいな事が書いてありますが、我が家の場合「それってベビー産業界の陰謀?」とガン無視してましたし(笑)
(まぁちょうど3〜4ヶ月くらい=夏場だったのもあって、寝ても覚めてもロンパース+ズボン三昧。どっちにしろすぐ汗をかいたから、起きたらいつも換えてたし)


 だから、暗い=ねむねむのスイッチON、なのかなあ?

 それ以上に、ここ数日、いきなり寒くなった、というのが理由にあるかもしれません。

 今日だって、用事があってお出かけする自称【心が冷たいから手も体もぬっくぬく】(暑がりなのはメタボ予備軍だからじゃないんだからねっ☆)旦那、「なんか寒い時期の装備だねえ」と、愛用の薄手のジャケット一枚羽織って出かけようとしたのですが、玄関を一歩出てみてクルリとUターン、「わりぃ。冬用の厚手のジャケット持ってくれる?」と言い出す始末。
 今週の頭には「そろそろ職場も衣替えだし、冬物のスーツやYシャツはクリーニングに出さないとねぇ」なんて言っていたけれども、昨日一昨日の気温の下がりっぷりで、慌ててその計画を撤回したくらいです。

 お姫の服装も、少し前の暑い日には、ひどい日だと長袖Tシャツ一枚で過ごさせたりとかしていたのですが、ここに来て急に長袖下着(ボディースーツ)+若干厚めのトレーナーや長袖シャツというラインナップが増えました。
……あー、秋冬物の詰め合わせ福袋、「ちょっと早いかな〜」と思いつつ落札しておいて本当によかった。子供って背が伸びる早さが見当つかないから、半年先の服ってサイズアウトしそうで、なかなか買いづらいんだけどね(ましてやかなりギャンブル要素の強いオークション落札入手だし)

 でも、それ以上の厚着をさせてないから、ひょっとしたらお姫、若干肌寒くて冬眠状態でよくお昼寝するのかもしれない。ほら、やっぱり寒いと動きにぶくなるから。
 ここんところ、小食なのも少し影響してるのかもしれないけど。
(でも、今日の夕飯はようやくお姫の適正量を準備してあげられて、久々の完食でした。ママ的にかなりホッ)

 まぁ「寝る子は育つ」というし、まだまだ病後のお姫の体が休みたがっているなら、なるべく休ませてあげたいな、とは思うのです。
 大人と違って、体にむち打って動く必要なんてないんだからね。

必要な時、この1本があると助かる強強打破50ml×30本(1ケース)

 私の友達にいるんですよ、眠眠打破どころかコレも効かなくなって、いざという時の踏ん張りの為の栄養ドリンク探し回っている人が。私もかつては、いざという時のリポD派(月に2〜3本)でしたが、妊娠・授乳期ですっかりその習慣が抜けまして。あ、でも風邪引いてる時、寝る前に飲んでおくと次の日大分軽くなるのよね〜。

●離乳食276日(三回食170日/パクパク期73日)/また食べる量減ったかな

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週4日目■
離乳食276日目(三回食170日目/パクパク期73日目)
EC91日目

朝:軟飯+野菜の煮物(キャベツ・玉葱・人参/半分ほど残し)+ズッキーニとしめじのミートグラタン+卵焼き+豆腐とわかめのおみそ汁
昼:野菜とカレイの混ぜご飯(少し残し)+野菜ホットケーキ(ほうれん草・にんじん)おやつ:バナナ蒸しパン+野菜ホットケーキ(ほうれん草・にんじん)
夜:野菜とカレイの混ぜご飯(少し残し)+麩とわかめのおみそ汁
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食前:どっさり適度×

 風邪を引いた後のお姫、ってすごく特徴的な事がありまして。

食べる量が、それまでよりもガクンって減っちゃうんです。

……まぁまだ3回しか風邪引いてませんけど。

 でも、それまで「えええ?いいの!?そんなに食べたら子豚ちゃんまっしぐらよ!?」と私が焦るほどモリモリ食べていたのが、風邪を境に、結構ビックリするくらい減っちゃって。
 このくらい食べるかな〜と思って出しても「もうごちそうさまなのです」とばかりに手をパチリと合わせて「お腹いっぱい」の意思表示をする多くなってしまって。

 でも、よくよく考えると、食べる量が減ったのではなく、食べがワガママになってるだけかも

 野菜の煮込みは「いらないでつ!」と皿を押しやるくせに、豆腐のおみそ汁は奪い取ってまで飲むもんなあ。

 今回、今まで大丈夫……というか大好物だった野菜お好み焼きにまで「野菜入りのもの、食べません、ぷい」とやり始めてしまっていて、正直焦りまくる毎日でした。
 ご飯とおみそ汁だけじゃ栄養摂れないでしょアンタ〜!
……とはいえ、子供にゃ、栄養とかバランスとかそういう観念はおないよねえ。
 もう少し大きくなったら食育と称して如何様にもやりようがあるんだろうけど、まだそういう洗脳(苦笑)が出来る歳でもないし。

 多分これって、風邪を引いている時、私としては「とにかく何かお腹に入れて、栄養にしてもらって、でないと治るものも治らないから!」と、必死に、お姫が喜んで食べるものばかりを食事としてチョイスするから、お姫がその女王様食卓状態に慣れちゃっているせいなのよね。
 あと、だいぶ知恵もついてきたから「ここでこうお皿を押しやれば、ママは他のウマウマを持ってきてくれるはずでつ(`ー´) クククッ」ということを覚えてしまったかもしれない(汗)。

 まぁ風邪も治ったし、そろそろ本腰入れて、元の野菜中心・スパルタ粗食生活に戻していかないとなあ、と決意を新たにする私でありました。

……でも、食べて貰って喜ぶ姿もいっぱいみたいのよね〜(ため息)

粗食のすすめ春のレシピ

 ロハスだマクロビだと、いろいろな言い方があるけれど、私は「手を加えていない、おおざっぱな」という意味が一番ストレートに伝わる「粗食」という言葉が好き。「粗」という字を使うとどうしても「粗末」とか「粗品」とかの方に考えがいっちゃうけれども、実は「素」と音が同じなんだよね、「素食」って事だよね、っていうふうに考えられるから。

●離乳食275日(三回食169日/パクパク期72日)/元気が有り余ってます。

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週3日目■
離乳食275日目(三回食169日目/パクパク期72日目)
ECお休み

朝:おむすび(海苔)+野菜お焼き(ほうれん草・キャベツ・玉葱・人参・しらす)+卵焼き+豆腐とわかめのおみそ汁
昼:ひじきご飯+野菜と鶏ひき肉の具だくさんスープ(1/3ほど残し)
おやつ:野菜お焼き(ほうれん草・キャベツ・玉葱・人参・しらす)+ホットケーキミックスで作ったパウンドケーキ
夜:野菜と鶏ひき肉の混ぜ混ぜお粥(昼食残し分の作り直し/半分くらい食べて拒否)+ホットケーキミックスで作ったパウンドケーキ+あさりのおみそ汁の上澄み汁・豆腐とわかめ付き
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食前:どっさりややゆるめ× 朝食後:どっさりややゆるめ

 昨晩から薬の服用をストップしていますが、経過は良好のようです。
 まだちょっと呼吸がゼロゼロいってますし、鼻水も粘りけのあるのが出ているけれど、熱は下がったし、本人あまりつらそうでもないので、後は自力回復力に任せた方がいいかな、と。
 でも、昨晩夜中にちょっと派手に咳こんでぐずった時は、ちょっと焦ったかな。結局なんともなかったけど(強いて言えば「おかーちゃん、早く一緒に寝てちょーだい」だったみたい)

 しかし、今日は昨日と違って朝から雨。
 お姫は有り余る元気を持てあまして、一日中甘えっ子モードで、「あーあうーあーううー」と台所仕事をしている私にべったり。
 すぐに相手してもらえないのがわかると「来てよー来てよー来てくれないと泣いちゃうよウアアアアア〜ン」と爆発するか、もしくは「いいでつ、プイでつ、ママなんて知らないでつ」とどこかへほたほた歩いていっては、スコンとバランス崩してコケて「うぎゃああああ〜!」と強制召喚。
 さすがに、持ち手に突っ張り棒挟んで開かないようにしてあったはずの引き出しを強引に開けようとして指挟みかけたのと、こたつテーブルに乗っかろうとしてバランスを崩してちょっぴり口の端を切ってしまったのは焦りました。
 特に後者。公園でのすべり台逆走で、自分の脚力に自信をつけてしまったかあ? 無謀〜という以前に、お行儀悪いぞお姫〜!

 とはいえ、昨日の公園でのはしゃぎっぷりを思うと、家の中は本当に退屈なんだろうなあ。
 これから雨の季節だから、何か適切なエネルギー発散方法を探さないとなあ……とは思いつつも、今のところアイデア皆無。
 よく遊びに来てくださるここみさんのところのkokoちゃんみたいに、テレビ見ながら踊ってくれたりするとまた違うのかも知れないのだけれども、お姫は今のところ、お歌が流れると嬉しそうにニコニコするものの、私が一緒にいないとテレビをじーっと凝視したまま、目の前に見える情報を処理することに一生懸命で、動き出す気配は殆どないんです。
 知っている曲や何度も耳にしている曲だと、膝を叩いたりはするものの、あんよがまだまだおぼつかない分、一緒にダンスはまだまだ先の話みたい。
 でも最近、こちらが『いないいないばぁっ!』の「ぐるぐるどっかーん」を歌い出すと、「どかーん」のポーズをするようになりつつあるので、たっちでフラフラしなくなったら踊り出すのも時間の問題かな?
 そうすれば、少しは運動不足解消になる……かも?

 まぁ近いうちだろうなあ、と思いつつも、「ちゃんと梅雨時のお出かけできない期間に、ダンス出来るくらいまであんよがしっかりするかなあ」という心配をついついしがちな私。
 なんだか今年は梅雨早めっぽいしなあ。

 子供の成長って本当にスピードが見えないから、先を見すぎてしまって今の状態に対応し損ねたり、もしくは「まだできないだろう」ってタカを括っていたらあっさり超えられちゃったりの連続で、なかなか気が抜けませんね。
 まぁそのスリリングこそが快感! と言ってしまえるようになりたいなあ、あはははは(^o^)

『Wii』Dance Dance Revolution HOTTEST PARTY<専用コントローラ同梱版>

 まぁ若かりし頃の旦那のように、足9本(←難易度表記が足なので)とかになってもらう必要は全くないわけですが。……ていうかWii版出てたんだ……。

●離乳食274日(三回食168日/パクパク期71日)/久しぶりの公園ですのだ!

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週2日目■
離乳食274日目(三回食168日目/パクパク期71日目)
ECお休み

朝:軟飯+野菜とカラスカレイの煮込み(キャベツ・玉葱・人参)+卵焼き+豆腐とわかめのおみそ汁
※気管支拡張薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬)
昼:野菜と豆腐のおかか混ぜ混ぜご飯(朝食残飯のごちゃ混ぜ)+野菜ホットケーキ(キャベツ・玉葱・人参・ほうれんそう・しらす干し)
おやつ:野菜ホットケーキ(キャベツ・玉葱・人参・ほうれんそう・しらす干し)+バナナ+がんばれ!野菜家族
夜:野菜混ぜ混ぜご飯(キャベツ・玉葱・人参)+野菜ホットケーキ(キャベツ・玉葱・人参・ほうれんそう・しらす干し)+ほうれん草とわかめのおみそ汁
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食後:ゆるゆるそこそこ× 昼食前:ゆるゆるそこそこ× 昼食後:ゆるゆるどっさり× 

 ようやく! ようやくお熱が平熱に下がりました!!
 でも、まだ鼻の奥でゼロゼロ言ってるし、鼻の分泌物(婉曲表現)は乙女にあるまじき勢いで鼻の入り口に陣取っているので、一応去痰薬はこのまま服用。
 でも、熱が下がったのはいいことですな。
 これで……これでお風呂に入れる!!(うれし泣き)

 それはそうとして。
 風邪っぴきの間、お外に出たくても出られなくて、ストレス溜まりまくりのお姫。
 せっかく熱も下がった事だし、午後になったら天気も悪くなるだろうし、とのことで、朝の家事が一段落したところで公園に出かけました。

 午後から崩れるとはいえ、午前中の間は日差しが意外にパワフル。

 というわけで↓本邦初公開・麦わらお姫!
麦わらお姫・砂を嗜むの図
 お姫、意外と帽子を嫌がらず、しかも、自分から率先して被るクセがあるので、結構助かってます。
 多分「いないいないばあ」をハンカチとかの布を被る形で覚えているから、それの延長で被っていてくれるのかな?
 帽子被るとくせっ毛が隠れてしまってちょっと勿体ないんですが。 

 それにしても、久々のお外にお姫は大興奮。
 とてとてのてのてと歩いたり、「歩くの面倒〜」とばかりにハイハイしたり。
 やっぱり解放感が違うのよね〜。
 ボールを持っていったけれども、ボールよりも芝生むしりや、石拾いの方が楽しかったらしく、むしっては「はい、どーじょ」とばかりに私に差し出していました。

 しかも遊具ではこんな離れ業を!
お姫・人生初の逆走
 す、すべり台の階段登る前に逆走を覚えてしまったわ!
 普段自宅じゃ、何かあったら危ないので、極力階段に関心がいかないように、階段登りしないようにとしていたのですが、ついにこんな事まで出来るようになったんだな〜とビックリ。

 ちなみに裸足で遊ばせています。
 天気もいいし、その方が、まだまだあんよのおぼつかないお姫にとっては、踏ん張りが効いて危なくないので。
 乙女にあるまじき汚れっぷりになりますが、どうせ何したってドロンコになっちゃうし、帰ったら速攻シャワーだから関係ないもんね♪
 ここらへん、親の開き直りかなあ。

 公園では、併設のテニスコートに遊びに来ていた、育児サークル時のお知り合いさん(しかも誕生日が同じ子なんです!)との再会も果たしました。
 でも、向こうも大分大きくなったなあ。
 全然見違えちゃっていて、その子だって気付きませんでした。
……まぁ元々人の顔を覚えるのがあまり得意ではないので、お母さんの顔も忘れていたのは盲点でしたが(苦笑/というか、その場で結構親しく話すことは出来ても、話したという事実で満足しちゃいがちなので、何度か会えて且つ印象的な事がなければ、なかなか人の顔覚えない悪いクセがあるのですよ……ごめんなさーいm(_ _)m

 そんなこんなで久々にたっぷり遊んで。
 おうち帰ってきて、シャワーを浴びてから、こちらがご飯の準備をしている間に、お姫、ぱたんきゅ〜っと寝てしまいました。
お姫、力つきるの図
 いやあ、漢<オトコ>らしい寝方だわ。パパが寝落ちた時そっくり(笑)

キッズペーパーハット【カエル】【雑貨】

 ちょ……このデザイン、惚れた!

●離乳食273日(三回食167日/パクパク期70日)/水浴びしたかったの?

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週1日目■
離乳食273日目(三回食167日目/パクパク期70日目)
ECお休み

朝:おむすび(海苔)+野菜入りホットケーキ(ほうれん草・ニンジン)+卵焼き
※消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー剤(シロップ薬)
昼:おむすび(海苔)+野菜入りホットケーキ(ほうれん草・ニンジン)+卵焼き
※去痰薬(シロップ薬)
おやつ:(お昼寝時間が長くて食べず)
夜:軟飯+野菜入りホットケーキ(ほうれん草・ニンジン)+じゃがいものおみそ汁
※気管支拡張薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬)
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食後:ゆるゆる少な目×
※薬の副作用

 昨日再びお医者に行き、新たに薬をもらってきました。
「熱が高いようなら座薬入れてもいいかもね」という先生に「まだ座薬はもらってないんですけど……」と言ったら、うっかり処方されてしまいちょっとヤブヘビ(笑)
 お姫、粉末をさほど嫌がらないから、座薬じゃなくてもよかったんだけどなあ。
 まぁ寝ている時に熱が上がった場合は、パニックで薬飲ませるどころじゃないし、万が一の場合は、お姫が寝入っている隙に投薬することもできるし、冷蔵庫保存なら2年は保つからいっか。
(正直、そのパニック状態で座薬が入れられるかっちゅーと、自信がない私がいたりするわけですが)

 でも、そもそも熱が38度5分以上いかなくなってきたみたいなので、解熱剤の必要性って皆無なのですけどね。
 ただ、37度には決して下がらないので、油断は禁物。

 今日はコープ会だったのですけど、急変と周りへの感染が怖いので、早々とお休み連絡出してしまいました。
 今月は、育児サークル行ったっきりで、後は全部欠席の引きこもりだなあ。
(むしろお出かけ出来るのが楽しみだった私が涙)

 ただ本人、本当に普段と変わらず遊びまくりなんですよ。
 週末にはちょっとふらつきがひどくておぼつかなかった二足歩行も、大分元通りになってきたし。

 そしてイタズラも絶好調

 コープ会行けない腹いせ(笑)とばかりに、今日は家のフローリングの徹底掃除デーと決めたのですが、風呂の残り湯を使いながら作業中に、お姫ってば、雑巾をゆすぐ私を追いかけ、何度も何度もバリケードをかいくぐってお風呂場に侵入。

 そして、雑巾用バケツに手を伸ばし
バシャーン!


 綺麗な水、ほこりまみれの汚い水、おかまいなし。
 お尻をぺったんと洗い場についてやるものだから、その度にお召し替えですよ。
 都合お召し替え3回也

 ていうか……お姫、お前は風邪っぴきなんだ。
 鼻だって、乙女としてあるまじきくらい排泄物(←婉曲表現)が詰まっているんだぞ。

少しは自重してくれ頼むから○| ̄|_

……といっても子どもには通じないのよね〜はあ〜。

 まぁ、発熱してからというもの、悪化が怖くてお風呂に入れられず、清拭ばかりなので、ひょっとしたらお姫は水浴びしたかったのではなかろうか、と無理矢理こじつけて考えてみたり。
 連日暑いのに、もう4日近くお風呂入れないのは、お姫としても気持ち悪いんでしょう。
 ただでさえお水遊び大好きだし、シャワー大好きだしね。

 そのくせ、湯船大嫌いだし、頭から水被るとおかんむりになるけどな(笑)

ベビープーシャンプーハット

「やっぱこういうの必要かねぇ」と旦那と二人話し合っていますが、結論は出ず。せめて「上向いて」がうまく教えられれば、頭洗うのも少し楽になるんですけどね。頭から被るのイヤでついつい下むいちゃうからなあ。

●離乳食272日(三回食166日/パクパク期69日)/三度の飯より薬好き?

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月1週0日目■
離乳食272日目(三回食166日目/パクパク期69日目)
ECお休み

朝:お粥(殆ど食べず)+ご飯入り野菜お焼き(キャベツ・玉葱・人参・ほうれん草・しらす/殆ど食べず)+人参入りホットケーキ+豆腐と野菜のスープ(半分くらいしか食べず)
※解熱薬+消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー薬(シロップ薬)
昼:お粥(殆ど食べず)+ご飯入り野菜お焼き(キャベツ・玉葱・人参・ほうれん草・しらす/殆ど食べず)+人参入りホットケーキ
※消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬)
おやつ:ニンジン入りホットケーキ+キャベツ入りホットケーキ+かにぱん+野菜家族
夜:お粥+ニンジン入りホットケーキ+ニンジンとほうれん草の二層ホットケーキ+ニンジンとキャベツ+余りお焼きの三層ホットケーキ(キャベツ・玉葱・人参・ほうれん草・しらす/あまり食べたがらず)+豆腐とわかめのおみそ汁
※消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー薬(シロップ薬)

【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食後:完全ゆるゆる× 昼食前:完全ゆるゆる× 昼食後:完全ゆるゆる×
※いずれも薬の副作用

 薬を飲み始めて早三日。
 まだまだお熱はさがりません。
 解熱剤効いているうちはやたら元気で遊びまくっているけれど、切れると途端に機嫌が悪くなってぐずぐずぐずぐずが続いています。

 それはそうと、少し困った問題が発生し始めてまして。

 ご飯食べない&好き嫌いが増えたのもそうなんですけど、一番の問題はどうやら薬の味を気に入ってしまったらしいということ。

 今までは「初めての味だから拒否されるとイヤだな〜」と思って、きなこと水で溶いて飲ませていたのですが、試しにきなこを使わずに飲ませてみたら大丈夫そうだったので、今は水で軽く溶いてスプーンに乗せて飲ませるようになったんですよ。

 まぁ赤ちゃん用の薬だから、めちゃくちゃ苦いのはそうそうないし、あれだけ甘い匂いもしてるしな〜。
 しかし、ちゃんと薬を薬のまま飲めるのはいい子だねぇ。なでなで。

 と思っていたんですが。

 問題が発覚したのはおやつの時の事。
 最近野菜入りのおかずの食べが悪いので、おやつも、おかずで作ったものをそのまま出すようにしているんですよ。(軽くレンジでチンはするけど)

 で、まぁお腹空いていれば数個口にして、飽きたら「イヤ!」と押し返す、というのが、ここ三日の食事のパターンとして定着しちゃっているのですが。
 今回、「じゃあおやつはここまでよ〜」と片付けようとしましたら、カウンターの上を指さしてギャン泣きし始めまして。

 お水が欲しいのかと思ったけれど、お水は目の前にあるから喉が乾いたわけではない。
 理由はなんだろな〜、と思いつつ、カウンターを片付けていた時、カウンター脇に置いていた薬の袋が床に落ちましてね。

その時のお姫の目の輝きと言ったら!

「うまうまだ!甘くて美味しいうまうまだ!」とばかりに、高速でにじりよって、袋を確保!
 私慌てて奪い返す!
 するとお姫、手を伸ばして「よーこーせー!!!」とギャン泣き。

 ああ、犯人はこいつか、と思いましたね。

 基本的にナチュラル志向・ヘルシー志向で、市販のおやつも甘くないものしか食べさせられていないお姫。
 多分、彼女の中で、今回飲んだ薬はベスト・オブ・スイーツだったんだと思います。


 戦時中、疎開先で甘い物が食べたくて、実家の両親に強力ワカモトという胃薬をおやつとして頼んだ、なんて話を、その昔まんが日本の歴史で読んだ事はあったけれど、なんだかそれに近いものがあるなあ、なんて、ちょっと涙がチョチョ切れてみたり。

 とはいえ、甘い物は、自分で歯磨き出来るようになってからよ〜。
 それまではかーちゃんの手作りお菓子かふかし芋が、普段食べられるアマアマうまうまだ!

若本規夫の雑学語録100 Vol.1

 強力若本、というとこれですね。ネタですけど。

●離乳食271日(三回食165日/パクパク期68日)/発熱っ子とは思えません

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月0週6日目■
離乳食271日目(三回食165日目/パクパク期68日目)
ECお休み

朝:お粥(殆ど食べず)+ご飯入り野菜蒸しパン(ほうれん草・キャベツ・玉葱・人参・しらす)+ホットケーキ
※解熱薬+消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー薬(シロップ薬)
昼:ご飯入り野菜蒸しパン(ほうれん草・キャベツ・玉葱・人参・しらす)+ホットケーキ
※消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬)
おやつ:ニンジン入りホットケーキ
夜:お粥(殆ど食べず)+野菜お焼き(ほうれん草・キャベツ・玉葱・人参・しらす/殆ど食べず)+ニンジン入りホットケーキ
※解熱薬+消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー薬(シロップ薬)

【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
昼食後:どっさりゆるゆる×(薬の副作用)

 相変わらず熱は38度後半〜39度を行ったり来たり。
 なのにお姫は元気で遊び回っております。

 折しも、旦那が、知り合いからこんな↓子供向けおもちゃをおさがりでいただいてしまいまして。

 今まで音が出るおもちゃというのが我が家に殆どなかった為か、お姫、鼻をずーずーさせながらも、水道の蛇口を押したり、ペットボトルをじゃかじゃが振ってみたりしてご満悦。
 最初のうちは赤く光る部分ばかり押していたバスの「つぎとまります」チャイムも、アイロン台の上に置いて、どこを押せば音が出るかを目でわかるようにしたら、すぐに理解して、ピンポンピンポンと何度も押してました。

 実はこれ、この前ベビー専門店に出かけた時に、プレイスペースに置いてあったのだけれども、お姫は私にひしっとしがみついて、全然興味示さなかった……というか、遊ぶドコロじゃないくらいカチンコチンだったのよね〜。

 それが、ここまでのめり込んで遊ぶとは。

「確かに1歳前後向けのおもちゃだけど、お姫はあんよが遅いから、まだ興味を持つ段階じゃないのかなー」と思っていたけれども、別にそういう訳じゃなかったようです。

 うーん、お姫ってば内弁慶さん♪

 しかし、私達が殆ど買い与えていないというのに、おもちゃがどんどん増えていきます。
 強いて言えば、友達の家でやたらのめり込んでいたので「対象年齢3歳からだけど試しに与えてみるか?」と買った『リズムにあわせてたいこでどんどん』という「音が出る絵本」と、楽オクでお下がりのしまじろうグッズ買ったくらい?

 ありがたいなあと思う反面、おもちゃに頼らずにお姫と遊ぶことも忘れずにいなくちゃなあと思う今日この頃なのです。

抱かれる子どもはよい子に育つ

 最上のおもちゃはいつだってパパ&ママなんだから!って事を忘れないようにしないとね。

●離乳食270日(三回食164日/パクパク期67日)/ご飯大好き姫に異変!?

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月0週5日目■
離乳食270日目(三回食164日目/パクパク期67日目)
ECお休み

朝:ほうれん草としらすのおかゆ(ほとんど食べず)+カニパン+バナナホットケーキ蒸しパン
昼:ほうれん草としらすのおかゆ(朝食の残り/半分も食べず)+野菜入りホットケーキ蒸しパン(キャベツ・玉葱・人参)
※消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬) 抗アレルギー薬(シロップ薬)
おやつ:(寝ていて食べられず)
夜:軟飯(1/3ほど残し)+残したおかゆ入り・野菜蒸しパン(半分ほど残し)
※解熱薬+消炎薬(粉薬) 去痰薬(シロップ薬)

【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
 朝食後:本当にちょこっと・固め× 昼食前:適量やや固め× 昼食後:どっさり適度×

 昨晩、苦しがるお姫に何度も起こされて、私自身体調が激ワルです。
 元々今週に入って喉が痛くて、何をやるにも億劫だったし、しょっちゅう立ちくらみはくるわだったので、しんどさもよりひとしおです。
 ただ、微熱程度だったし、時期も時期なので、てっきり高体温期だとばっかり思ってました。元々、高体温期の時、なり始めに必ず風邪っぽい症状が出る質なので。

……となると、やっぱり感染源は私か! 私なのか!! ○| ̄|_(落ち込み)

 それはさておき。
 とりあえず朝起きた時に炊飯器のスイッチは入れたものの、私自身ご飯の匂いをかぐだけでもしんどい状態でして。
 まぁそもそも前日、お姫に何度も召喚されていた関係で夕飯抜いていた関係もあるんですけど、旦那の帰りが遅い日に夕飯作れなくて食べない事って最近しょっちゅうだから、それはあんまり理由にならないかと(あ、でも、そういう日でも、お姫のおみそ汁作るついでに自分のも作って飲むから、そのプロセスすらすっ飛ばしてるから、いつもとは状態が違うといえば違うのか)
 何はともあれ、お姫には栄養をとってもらわないと〜、と思って、消化のいいしらすと、緑黄色野菜代表・ほうれん草(事前に煮て刻んでフリージングしておいたもの)をあげたのですが。

 お姫、器を見るなり、手もつけず、器をぐいっと押しこくって、「ごちそうさま」のポージング。
 試しにスプーンですくって渡してみても「いやですのだ、要りませんのだ」とばかりに押し返す始末。
 しかし「しょうがないなあ」と思って差し出したかにパンは、むさぼり食うという形容しか出来ないような食べっぷり。

 どうやらお姫も、今朝はご飯の匂いがイヤだったらしい。

 かつて、ご飯一粒も食べられないねんねの赤ちゃんの頃、ご飯が炊ければ目を覚まして「あちきも飯ー!」と泣き出し、テレビの寿司特集はガン見し、伝い歩きが出来るようになって初めてのイタズラは炊飯器のスイッチを押して炊飯器を開ける事だったくらいご飯好きだったお姫が、ご飯食べることを拒否するとは!!

 本気で調子が悪いんだなあ、と思いました。
……まぁ最近、やたらパン好きではありますけど。

 そんなこんなで、なんとかご飯を食べさせ(私も、旦那に作ってもらったレトルトの雑炊を飲み下し)、病院に向かう為に着替え始めると、なんだか急に生き生きとしてきたお姫。
 目のキラキラ度は夜中にはなかったほどの様子。
 お隣さん家のワンちゃんにもいつも通りご挨拶に行きたがったし。
 こんな体調でもお外に出るのは嬉しいらしい。
 素直な子だなあ。

 小児科では「お注射? お注射なの? うあああ〜ん!」と泣き出したりもしましたが、最後はちゃんと先生にバイバイ出来るまでには回復。
 毎回入った瞬間は泣かれるけれども、出る時にこうやってちゃんとバイバイ出来るのは、親としてもありがたいですよ〜。

 そういえば道中、近隣の小学校が運動会やっていて、子供たちの元気な声がしてましたが、お姫を連れて見にいくわけにいかず、ちょっと残念だったなあと思ってみたり。
 しかし、天気が保ってよかったなあ。
 練習しているところとか、買い物の行き帰りに通りかかって見ていたから、それが雨天順延→最悪中止じゃ可哀想ですし。

 昼食後は、午前中の小児科アッシー(←死語)を終えた旦那の横で爆睡してくれました。とはいえ、30分に1回は起きてますけど。
 でも、鼻のぐずぐずも若干収まっているみたいだし、お昼の時に飲んだ薬が効いてくれているみたい。ちょっとホッ。

 しかし、今月もお熱出ちゃいましたか〜。
 先月も確かこのくらいに熱出しちゃったけど、これはコープ会での初託児でびっくりしちゃった知恵熱みたいなものだったからなあ。
 そもそも、ゴールデンウィークからこっち、寒暖の差が激しかったからねぇ。
 私でさえへろへろなのに、そりゃ小さなお姫は耐えられませんって。
 ここ近年、暑かったり寒かったりが極端だけれども、出来ればもっと穏やかに気候が推移してくれればなあ、と思わない日はありません。
 また来月もお熱出ちゃったりしたら、私自身が6〜7月格段に弱いから大変だわ〜。

パンの木 米粉のパン 6種セット(送料無料)

 こういうのならお姫、喜んで食べてくれるのかなあ。でも、米粉って近所のスーパーじゃ売ってないのよね〜(←自作する気満々の私(笑)でもパンはイースト菌発酵が面倒なので未経験なのですよ〜)

●離乳食269日(三回食163日/パクパク期66日)/うわあ、発熱!

姉姫離乳食[三回食/パクパク期] comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
■1歳2ヶ月0週4日目■
離乳食269日目(三回食163日目/パクパク期66日目)
EC90日目

朝:軟飯+野菜と鮭の炒め煮+卵焼き+豆腐とわかめのおみそ汁
昼:おかかご飯+野菜のミートソース煮(キャベツ・玉葱・人参・トマト)
おやつ:バナナ蒸しパン
夜:納豆入りジャガイモお焼き(小松菜・キャベツ・玉葱・人参・しらす干し)
【経過】(伏せ字):[星取表示はおまる使用について]
朝食後:適量適度× 昼食前:適量適度△

 夕方、やたらぐずって、しかも夕飯食べなくて、困ったなあと思って抱っこしてみたら滅茶苦茶熱い!
 うわあ、熱出てるよ〜!
 昼間は全然元気だったのに!

 とりあえず水分はカプカプ摂ってくれるので、イオン水を飲ませ、とにかく寝かしつけ。
 それでも落ち着いた〜と思ってからきっかり10分後に「暑いよ〜気持ち悪いよう〜」と寝ぼけ眼で泣きながら呼ばれ、抱いてなだめてお水を飲ませて、30分近く格闘した後に、再び力つきて寝る始末。で、きっかり10分後に(以下明け方までリピート)
 お姫の相手をしつつ、部屋の片づけと、夕方やたらぐずられてなかなか進まなかった旦那の夕飯作りを合間になんとかこなしておりました。
(しかし旦那は毎度の残業で、帰ったの日付が変わってからでして。夕飯に関するメール送った時には私がお姫に取りかかりきりで即レス返せなかったので、ご飯も外で食べて来ちゃっていたんですわ。ゴメン旦那)

 しかしよく言われるけど、子どもって本当に急に熱を出すものなんだなあ、としみじみ。
 しかも、週末とか、病院が閉まった後に限って急変

 まぁ泣く元気があって、嘔吐があるわけじゃなくて、便も尿にも異常がないなら、自宅でなんとか乗り切るのがベターなんですけどね。
 さすがに38度5分超えるか超えないか程度で救急駆け込んだら、もっと重篤な急変の方々に申し訳ない。

……ここらへん、産まれて一年もすると、こちらとしても大分図太くなったなぁとしみじみします。
 最初の一ヶ月なんて、軽くごっつんこと肘が当たった程度で「頭に異常が出るんじゃないか!?」ってネットで調べたり、ちょっとおっぱいの飲みが悪かっただけで、旦那に仕事休んでもらって小児科に駆け込んだくらいだものね。
 まぁ普段よく食べよく眠り、元気いっぱいのお姫を見ているからこそ、よっぽど激しい変化でない限り、この子は平気だろうとは思うのですけど。
 で、実際にこれまで引いた風邪2回とも、さほど焦らずともひどい状態にはならなかったので、この子はなんとかなるな、という根拠のあるんだかないんだかの過信があったりします。

 それもこれも、いっぱいおっぱい飲んでご飯食べて、すくすく育ってくれたお姫のおかげ。
 丈夫に育ってくれてありがとうね、お姫。
 これからも、お互い頑張っていこう!

……さしあたって、体調悪いときはもう少し熟睡してくれると助かりますけど(笑)

大丈夫でない大丈夫の話

 まぁこういうのに目がいっちゃうくらいには不安はあるわけですが、何にしたって乗り切るしかないものね。母親業って忍耐だわ、本当に。

無料ブログ作成サービス JUGEM