[8歳7ヶ月]ちょっと贅沢なおみくじ

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号

手作りおみくじを引けと言われたんで引いたら、矢沢の大将が…!!

『末吉』のつもりだったっぽいです。

カワイイやらアホすぎるやら大爆笑。

[6歳3ヶ月]なけなしのハロウィン弁当

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号

母のキャラ弁力はたったの5なので、カボチャチーズ餅が精一杯……。

[8歳5ヶ月]ささやかに得意げな

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
「今日、昼休みのドッジボールでね」
と、帰宅早々、姉姫がニコニコして切り出してきました。
「ちょー強い男子の玉、5回も取った!」
ニコニコじゃなかった、ドヤ顔だった(笑)。

ささやかだけど、そういうちょっとした自分の変化/成長を、上手に見つけられるのは大事な資質だし、そういうのを探す事に絶望しない生き方もさせ続けてやりたいなあ、とぼんやり思ったり。

[8歳2カ月]虫愛づる姫化

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号

学校で使うと言うので、家の柚子にいたアゲハの幼虫を与えたら、すくすく育ちまくってイマココ(笑)
しゃくしゃく音を立てて葉を貪り食う奴らを、姫二人は「カワイイp(^-^)q」とご満悦です。
学校に持って行くと、休み時間のたびに男子に群がれるとか。

興味があることは可能な限りやらせてはいるんですが。

[8歳1ヶ月 ]お菓子作り経験ある子が一度は通る道

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
本日日中、母親が妹の園バスの迎えに出ている際、既に帰宅していた姉姫(8)が台所に侵入、バニラエッセンスを味見しようとした際、誤って服にこぼしてしまい、動揺のあまりそのまま逃亡しましたが、匂いを辿られた母親に取り押さえられました。
調べに対し姉姫は「お菓子作りの時、甘くていい匂いがするから、一度舐めてみたかった」と供述した為、母はその場で「バニラエッセンス味見の刑」に処しました。



...そうよねぇ、甘い香りがしたら、味も甘いって思い込むよねぇ...(経験談)

それに、服に付いたのを即座に着替えたり洗ったりしなかったのも底が浅いなぁ。めっちゃ匂うからバレバレやねん。

バニラビーンズそのものを持ってたら、かじらせてイヤというほどひどい目に遭わせられたのになあ(ぐへへへへ)と思ってしまう悪い母がここにいたりします。

発覚しているというのに自供の前にぎゃん泣きしてしまったりと、完全犯罪(つまみ食い)への道はまだまだ遠い姉姫のようです。……それはそれでいーのか(笑)。

[8歳0ヶ月 &5歳9ヶ月]1on1

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
同姓兄弟(姉妹)だと、オセロとかの1on1ゲームを普通にやるんだなあとしみじみ。

...まぁ「手心を加えるべき長子」と「常勝が約束されている跡取り」という関係性だと、健全な1on1は出来ないよな、というのはなんとなくわかるようにはなってきた。


***
Twitterの仕様が変わってメール投稿出来なくなったんで、それまでTwitterでやってたネタは、こまめにこっちに投下する事にした。
...長文癖が出ないよう気をつけてねば(爆)。ついつい時間取られちゃうからなあ。

[5歳7ヶ月 ]初めての挫折感

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
ちび姫には近所に、それこそよちよち歩きの頃から見知っている男の子のお友達がいまして。
よく姉姫と一緒にその子を誘って遊んでおりました。

今日も今日とてボール投げやらかけっこやらで仲良く遊んでいる……と思ったのですが、何故かちび姫、唐突に泣き出しまして。
状況と周りの証言から、どうやらその男の子とルーズボールを取り合う際、背も高く(=コンパスも長く)体操クラブも参加しているその子にいつも先にボールを取られてしまって、それがむっちゃ悔しいご様子。

いやあ、そういうところで悔しがるようになったのねぇ。

ちびちゃんの頃だと、概ね人見知りとは無縁で積極的だったちび姫に対し、その男の子はちょっと引っ込み思案で、砂場道具の取り合いもほとんどしないような優しい子だったんですよ。
なので、ちび姫的には、常に自分が優位と勝手に思っていたらしく、今日それが無惨にも崩れてしまって、その事が信じられなかったようです。
久しぶりに寝るとき「側にいないと寝られない」ってダダこねたしなあ。よっぽどショックだったみたい。

その子、ちび姫が悔しがってる話をしたら譲ってくれそうな気もするのですが、母親的にはむしろ手心加えず、容赦なくやり続けてくれ、と願わずにはいられません。
身近にライバルがいるのはよいことだ♪

一つ懸念があるとすれば、ちび姫は何かトラブルがあるとその場で泣きわめくきりで、姉姫と違って誰かを探して連れて来ようとする事もなく、ただ現場で自分を中心に回ってない世界を呪ってるだけなんです。
その性格、どうやったら直るんだろうなあ。そもそも直る性質のものなのかなあ。

まぁ今はまだ、じっと様子を見守る事にしますか。

[7歳10ヶ月]初おむすび![姉姫]

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
DVC00509.jpg
初めておむすび自分で握りました記念〜。

真ん中は私が作った見本。左右の小振りな奴が姉姫作。

「ちっちゃくなっちゃったー」とはいうものの、握っている時のご飯の扱いもちゃんと出来ていたし、持った感じしっかりぎゅっとなっていたので、とりあえずは合格でしょう。

後は、食べる時に空中分解しない事を祈りつつ……(笑)

[4歳11ヶ月/ラスト1 日]本当に5 歳になれるのか!?

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
「あと●回寝たら5歳になるのお!」と7月に入って以降ドヤ顔で毎分言い続け「ご飯粒こぼしてる子がちゃんと5歳になれる?」「夜ちゃんと寝ない子が5歳になれる?」と言われ続けてもまだご飯粒落としてたり布団に入ってもコショコショ独り言を呟き続けて姉姫の安眠を妨害したりしているちび姫。
5歳になると豪語する割には、お風呂イヤイヤ、お昼寝イヤイヤ、おやつ&肉系メイン以外の食事はダラダラ、片付けしたと称しても床の上はおもちゃバラバラ、家事のお手伝いを頼めば「めー(ちび姫自称)、できない」と言って姉姫に押し付けまくり、と、生活習慣的に割とダメ子ちゃん。
これで幼稚園では「お着替えもお片付けも早くてすごいいい子ですよ」と言われるので「それ、うちの子じゃなくて別の子の話でしょ!」といつもツッコミ返しています(爆)。……多分「二番目的要領の良さ」で、外ヅラだけはいいんだきっと(←貧乏クジ長女な母的視点)

そんなワルニャンなちび姫なので、ここ一ヶ月の叱り文句には「そんなんで5歳になれる?」が定番化していたりした我が家ですが

本日、そう、誕生日一日前に、38℃を越える発熱。

毎年、子供の誕生日には子供が行きたがるところにレジャーしに行く、というのが我が家の定番であり「誕生日を迎えた人へのお祝いの儀式」なのですが、当然ながらこれが今回キャンセル確定しちゃいまして。
震災直後の姉姫誕生日お出かけキャンセルを除いては初のトラブルだったりします。

まさか、本当に5歳になる通過儀礼(?)が出来なくなるとは。

発熱でぴーぴー泣きまくる本人をヨソに、よくちび姫の犠牲になる姉姫と私は「本当に5歳になれないとはねぇ」「バチって当たるもんだねぇ」としみじみしております。

なんつーか……日頃の行いって大事なんだなあ……。

(まぁここで被害被るのは、誕生日に合わせて有休とってしまった旦那と、誕生日ディナーがキャンセルになって慌てて夕飯の算段組み直しな母だったりもするのですが……そういう意味だと、しつけ不足の親にもバチが当たってる?)

[4歳10ヶ月]いもー!

二人姉妹成長記録 comments(0) trackbacks(0) Azusa2号
DVC00447.jpg
先日、幼稚園でいただきました。
例年年長さんが近所の農園で植えて採ってきてるので、今年も同じかと。
先生の話だと例年の2割減って話だったけれど、割と粒ぞろいでいいやつばかり。いいのを選んで回してくれたのかなあ。

まぁ小イモをガッツリ洗って、皮のまま蒸して塩振って食べたり、素揚げにして食べるのも好きなんだけどね、と元イモ農家の娘曰く。
尤も、相当前に廃業しちゃったし、スーパーだとそこまでの小イモはなかなか手に入らないので、新ジャガの季節になって、こうやっておすそ分けをもらったりすると、無性にそういうのが懐かしくなる。

そういう味もいつか食べさせてあげる機会があったらいいなあ。

とりあえず、昨晩蒸してバター塩でいただきました。ウマー(゜▽゜)
無料ブログ作成サービス JUGEM